即日キャッシング振込

銀行のカードローンを比較するポイント

比較のポイントについて

 

銀行のカードローンなんてどこでも同じとお考えではないですか。実は、しっかり調べると明確な差があるのです。少しでもお得に利用するため比較のポイントをご紹介致します。

 

まず何を重視するべき?

最も気になるのが、利息と借入上限額です。銀行カードローンは、一般的な消費者金融業者と比べると、利息が低い傾向があります。一方で、借入上限額も大きいことが多く、利用しやすいカードローンということが出来ます。また、借入、返済に当たっては、銀行系だけ合って全国各地の銀行やコンビニエンスストアのATMが利用可能です。利便性という意味では非常に優れています。

 

口座を持っている銀行がお得?

銀行のカードローンを利用するときの選び方ですが、せっかくだから口座のある銀行で。とお考えでしょうか。必ずしも、お得になるとは限りません。競争の激しい業界ですから、様々なカードローンが発売されています。利用したい所が近くになければオンラインからもお申し込みが可能です。ですので、利息や使い勝手の良い所を選んだ方がお得。ということもあります。

 

融資を受けやすい人とそうでない人の違い

銀行ローンは利便性が非常に高いのですが、審査に当たっては少し厳しいという現実があります。審査に当たっては、その人の職業の信用度が重視されます。医師や弁護士などの安定した職業の方が借入しやすいです。こうした方のほうが借入しやすいという事実はありますが、一般企業や自営業主の方でも借入は可能です。パートやアルバイト、主婦、学生となると銀行ローンは少し難しいかも知れません。

 

法律の改正でカードローンはどうなった?

ご存知かも知れませんが、2010年に「総量規制」が施行されました。これは、借入の上限を見直す制度で、借入総額が年収の3分の1を超えられなくなりました。そのため、主婦や収入が不安定な方は、定職を持つ人と比べると審査が難しくなります。定職についているからといって必ず大丈夫かと言うとそうでもなく、離職率、年収などの要員で収入が安定しないと判断されると信用されない。ということもあるようです。

 

 

銀行のカードローンは、他の消費者金融に比べると利息、利用限度額、利便性が高いことが分かると思います。その反面、審査は厳しいのでご自身の信用力をしっかりとつけてから利用する必要があるでしょう。

スピード重視の厳選3社

最速キャッシング業者はここだ!

アコム プロミス モビット

とにかく低金利で選ぶ!

初回30日間無利息!

限度額に余裕がほしい!